生活

車のなかで涼しい!ひんやりグッズも必要だけど、快適に過ごせる【空調服】もオススメだよ!

夏は車のなかが暑い・・・涼しいグッズは売ってないか探してしまいますよね。

またすぐに外出したくても、暑すぎて乗れない・・・。

もうこれだけで体力を消耗しそうです。

そういうわけで、今回は車のなかが暑い!少しでも涼しくしたい!という方に向けて対策をまとめました。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!これが一番お得です!

ディーラーでは30万円くらいで下取りされる車が、買取業者では80万円以上になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
最大5000社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るという仕組みになっているのです。
これは利用しないと損です!

車のなかが涼しい!そんな快適グッズは?

車のなかが暑いとき、涼しく快適に過ごすために、次のような対策やグッズを用いて蒸し暑さを逃している方が多いと思います。

車のドアの開閉をする

車のなかの温度下げるためには、とりあえずは換気が必要です。

車に乗る前にドアを全開にし、片方のドアをバタバタと仰ぐように開け閉めします。

これだけでも3~4℃は下がります。

そしてエアコン入れるときも、外気導入モードに設定し、窓を開けて外気をとり入れます。
その際

・最低温度に設定
・ファンを全開

して一気に冷やしましょう。

しばらくすると車内温度が安定してくるので、内気導入モードに変えます。

車のなかが涼しくなってきたら、いつもどおりの設定に戻します。

サンシェードをつける

車から離れる際は、サンシェードをつけておきましょう。

扇風機を取り付ける

車の後部座席も暑さがこもってしまうので、子供がいる家庭では取り付けておきたいですね。

こちらの扇風機はヘッドレストに取り付け可能です。

こちらの扇風機は首振りができるタイプの扇風機です。

車中泊にもおすすめです。

涼しい素材のクッションを置く

運転するとき、じっとりとした暑さがシートにこもるのはイヤですよね。

とくに革や黒いシートは汗がべったりとついてしまいそうです・・・。

車のなかは本当に涼しい?グッズ以外に空調服がオススメ

車の温度を下げるためには、先程あげた対策をされている方は多いと思いますが、乗る前に早く自分自身が涼しくなりたい!というときってありませんか?

そんなときにオススメなのが「着る扇風機」。

>>>暑い夏を快適に過ごしたい方必見!扇風機付きウエアで今夏は決まり!



扇風機がついている服で、もとは「空調服」と呼ばれています。

数年前にニュースで見かけたことがありますが、そのときは「空調服」は暑くて過酷な環境で作業しなければならない人の、いわゆる「作業服」という程度の認識でした。

しかし、今年の7月にとあるイベントで「着る扇風機」を実際に見る機会があり、「これは着たい!!」と思えるほど、デザインが進化していることがわかりました。

・ゴルフやサイクリングなどのスポーツ
・登山や釣りなどのアウトドア

など、手軽に着れるデザインに進化していました。



約400種類のデザインが豊富で

・長袖で日焼け対策
・身軽な半袖
・運動にも最適なベスト

と、他の人とかぶりにくいです。

涼しい服(ファン付きの空調服)を実際に見てきた!

車のなかでも涼しい!グッズ以外に空調服がおすすめ
このブースは人気で、写真を撮ろうとすると人が入ってしまい、一部の写真しか載せられませんでした・・・。

しかもブレブレ。すみません。

実際にイベントで、扇風機つきのウェアを着ているスタッフの後ろ姿をパシャリ。

車のなかでも涼しい!グッズ以外に空調服がおすすめ(男性着用)

このとき、真夏で7月。

室内のイベントだけど、半袖でないとツライ状況です。

それなのに暑そうな雰囲気は全くなく、爽やかに対応していただきました。

デザインは男女兼用のものも多々あり、女性スタッフが着用していたウェアもまったく違和感がありませんでした。
車のなかでも涼しい!グッズ以外に空調服がおすすめ(女性着用)

こういう空調服って男性が着用するイメージですが、女性も着られるようにと考えられているのがいいですね。

実際に着用してみましたが、スポーツウェアを着ている感覚で、違和感なく着ることができました。

「なんなのこれ!?ほんとに暑くない!」と思ってしまうほど、快適!

私は汗っかきな方なんですが、空調服を着ても全然暑くなく、むしろ涼しい。

こんな体験をし、買って帰りたいところだったのですが、展示品のみだったので後日ネットで購入することにしました。

空調服のデザインが男女兼用

作業服っぽいデザインだとちょっとなーと敬遠してしまう空調服。

女性でも着れるようなデザインが出てきていて、カジュアル、スタイリッシュに着こなすことができます。

こちらの空調服のサイトはデザインがたくさんあるので、かぶりにくそうだし、何よりファンでウェアが膨らんでいるのに、オシャレに見えるのが不思議に感じます。



空調服のサイズが豊富

空調服のサイズは豊富で、女性が着れるSSサイズから大柄な方用の6Lまでと、幅広いです。

クーラーはちょっと・・・という両親にも着てもらいやすそうですね。

>>>父の日の贈り物!近年増えています。田舎の両親へファン付きウエアをプレゼント!

撥水加工されているので水をはじきやすい

水濡れしても大丈夫な撥水加工は重要ポイントですよね。

また、ファンは取り外し可能なので、スペア用にウェアだけ買うことも可能です。

水洗いできるファンが登場!

今まではファンを水洗いすることができなかったのですが、ほこりが溜まりやすい環境においておくと手入れも大変・・・ということで、水洗いできるファンが登場しました。

ウェアからファンをワンタッチで取り外し可能となっているので、汚れてきたかな・・・と思ったらささっと洗うことができます。

車のなかで涼しい!グッズ以外にも空調服がオススメ:まとめ

車のなかが暑いと熱中症になってしまう危険性もあります。

そうなる前に、「着る扇風機(空調服)」を1着もっているだけでだいぶ快適に過ごせるのではないでしょうか。

>>>「早く使えば良かった」の声多数。夏なのに涼しい→その秘密は扇風機が付いたウエア!

できれば、後部座席に座る子供のためにも、子供サイズの空調服があるともっといいなー!と思いました。

過酷な暑い環境のなかで仕事している人たちが、「空調服」を着ないと落ち着かないというほどなので、ぜひ試してみてほしいウェアです。

マツダのデミオ新型が値引き金額から、さらに40万円安くなる方法は?

  • 「値引き交渉が苦手…」
  • 「家のローンもあるし、これ以上車のローンは組みたくないな・・・。」
  • 「新型のデミオ欲しいけど、高いなぁ・・・。」
  • 「ディーラーのセールスを避けるのが面倒」
  • 「ディーラーを回るよりも、もっとお得な見積もりって他にない?」
  • 「今狙っている車を最安値でお得に手に入れたい!」

などと、新車の購入を悩みが尽きないですよね・・・。

ネットで具体的にいい車を安く買える方法を探していますが、なかなか出てきません!!
安い中古車は、大抵走り込まれたものばかり・・・。

友人に相談しても、「どうせすぐに古くなるんだから安い方でいいじゃない?」とか、移動手段としか考えていない人たちばかり。

「どうせ乗るならワクワクする車に乗りたいだよ!」と言っても理解してもらえません。
まぁそうぼやいたところで欲しい車が手に入るわけではないですが・・・。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!これが一番お得です!

ディーラーでは30万円の下取りされる車が
買取業者では80万円以上になることも、多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
最大5000社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るという仕組みになっているのです。

これは利用しないともったいないです!