デミオ

【デミオ評価】中古を買おうと思うけど、どれがおすすめ?口コミ評価!2018

コンパクトカー市場において美しいデザインや、走行安定性、ディーゼルモデルの設定などで確固たる地位を築いているマツダデミオ。

みなさんは車を購入する際、どのようなことに注目して検討していますか?

デザインや機能性など、一人ひとり注目する部分はさまざまです。

今回は、マツダ・デミオの中古車についてピックアップしました。

現在でも愛用されている方が多く、街中で見たことがある方も多いのでは?

この記事では中古車を検討するにあたって、おすすめのモデルを実際のユーザーの口コミなどを参考に調査しました。

マツダ・デミオの中古車購入を検討されている方の参考になればと思います。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!これが一番お得です!

ディーラーでは30万円くらいで下取りされる車が、買取業者では80万円以上になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
最大5000社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るという仕組みになっているのです。
これは利用しないと損です!

デミオの中古車は何台くらいある?

まず某有名車販売サイトで、現行型デミオ(2014年9月FMCから)を検索してみると、およそ1,100台ヒットしました。
そのうち
・ガソリンモデルが約400台
・ディーゼルモデルが約700台
と、ディーゼルモデルの人気の高さがうかがえます。

ここでマツダ・デミオのガソリンモデルと、ディーゼルモデルの口コミをご紹介します。

マツダ・デミオのガソリンモデル

まずはガソリンモデルについて、デミオの利用者に調査した結果を紹介します。
(Crowdworksでアンケート調査を実施)

デミオ・ガソリンモデルの良い口コミ評価

デミオ・ガソリンモデルの良い口コミの結果です。

・エンジンがスカイアクティヴになってから、格段に乗り心地が良くなったと思います。
走りだしもカクカクすることはないし、音も静かです。
コンパクトで小回りが利くので、町中を運転するには最適の車だと思います。
燃費も悪くないので経済的にも良い。(13c 2wdユーザー)

・さすがデミオだけあって、走りに優れています。
ハンドリングの反応が良く、ブレーキも効いて、アクセルの踏み込みの反応もかなり良いです。
なにか1つが突出しているというより、トータルでバランスが抜群に良いといった印象です。(13cユーザー)

デミオ・ガソリンモデルの悪い口コミ評価

デミオ・ガソリンモデルの悪い口コミの結果です。

・車内のマットやシートが少し安価に感じてしまいます。
車両価格を考えればしょうがないですが、もう少し頑張ってほしいと思います。
座席も少し硬い感じがして、馴れるまで少し時間がかかりました。腰痛などがある人はシートを引いたほうが良いと思います。(13c 2wdユーザー)

・コンパクトカーはどれもそうですが、積載能力が低いです。
ボディサイズが小さいので当然といえば当然で、大きなものは買えないので、配送を頼むことになります。
また、価格が安いことからインテリアの質感も多少不満があります。(13cユーザー)

マツダ・デミオのディーゼルモデル

次にディーゼルモデルについて、デミオの利用者に調査した結果を紹介します。
(Crowdworksでアンケート調査を実施)

デミオ・ディーゼルモデルの良い口コミ評価

デミオ・ディーゼルモデルの良い口コミの結果です。

・とにかく乗っていて楽しい車です。
マツダ自慢のディーゼルエンジンは加速力が良く、ちょっとアクセルを踏めば流れをリードすることが出来ます。
かといってコンパクトカーにありがちな「軽いから速い」ではなく、しっかりとした合成感があります。
そして見た目がかっこいい。
安っぽさはなく塊感あふれる重厚なデザインです。(XDユーザー)

デミオ・ディーゼルモデルの悪い口コミ評価

デミオ・ディーゼルモデルの悪い口コミの結果です。

・リアの視界が悪いと思います。
この手の車は初心者や女性のエントリーカーとしてのニーズもあると思うのですが、運転になれた人でも「後ろが見にくいなぁ」と思います。

バックカメラをつければいい、という人もいますが、死角が多く目視しにくいというのはそれだけでリスクが高まると思います。(XDユーザー)

マツダ・デミオの総合評価

デミオの総合評価は次のようになります。

・デミオのデザインが秀逸。
・内装の質感が高く、コストパフォーマンスがいい。
・ハンドリングが良く、ブレーキの設定も絶妙。
・2人乗りする分には問題ないが、とにかく収納が狭いのがネック。

また、価格.comのデミオ2014年モデルの評価を見ても、投票平均は★4つ以上となかなかの数字です。(2018年11月現在)


引用元:http://kakaku.com/

とくにエクステリアが高く評価されています。

またデミオは、内装のアレンジがしやすいことでも定評があるため、内装を見てから考えるのも一つの方法です。

現在は色々なメーカーから、デミオのインテリアアクセサリーが販売されていますので、自分の好みに応じて内装をカスタマイズするのもいいですね。

ガソリンモデルでは

・コストパフォーマンスの高さ
・ガソリンモデルならではの静かさ
・加速の滑らかさ

といった点が、評価できます。

一方で、やはり非力という気になる点もあります。

通常の街乗りではあまり気になることはないと思いますが、ガソリンモデルでの上り坂や峠道で不満に思う方が多くいるようです。

ディーゼルモデルではやはり
・圧倒的なパワーによる加速力・登板力
の点で人気です。

待ち乗りだけではなく、上り坂や峠道を利用することがある方に定評があるようですね。

その一方で

・ディーゼルならではの音
・モッサリ感
・DPFメンテナンス面の改善

といった点がもう少し・・・といったところです。

このことから、パワーにストレスを感じたくない方は、ディーゼルを選択するのがおすすめです。

パワーなんて気にしないという方にとっては、コスパに優れたガソリンモデルがおすすめです。

また、ガソリンモデルは山道を登りにくいという口コミも多いため、自分の住んでいる地域の特徴に応じて、ガソリンモデルとディーゼルモデルのどちらにするのかを決めるのもよいでしょう。

ちなみにクルーズコントロールは、ディーゼルモデルにしかついていません。

必須の場合は、ディーゼル一択になります。

クルーズコントロールとは、アクセルペダルを踏まなくても車の速度を設定できる装置のことです。

時速約30から100kmの間に設定することが可能で、高速道路や加速および、減速の繰り返しが少ない自動車道などで利用するとよいとされています。

簡単な操作でクルーズコントロールを使用することができますが、使用しないときにはきちんとスイッチを切って安全に配慮して利用しましょう。

また、デミオにはクルーズコントロール以外にも、ABSエマージェンシーシグナルシステムといった、さまざまな安全装置がついています。

中古車店舗には複数のグレードが販売されていると思います。

安全装置も欲しいな・・・と検討されている方はあらかじめ、どのグレードに安全装置が付属しているのかも調べておくと安心です。

グレードについてはデザイン、内装の質感の高い車である、
・ガソリンモデル・・・アルミホイールが標準装備の13sツーリング以上のモデル
・ディーゼルモデル・・・XDツーリング以上のモデル
が特におすすめです。

もちろん、どのグレードのものもそれぞれ素敵な魅力がありますので、実際に店舗に足を運んで自分の目で確かめるようにしましょう。

デミオのグレード別・中古車市場価格

ここまでさまざまな評価を見ていきましたが、やはり気になるのはお値段ですね。

デミオの中古車市場の価格を調査してみましたが

・13sツーリング(ガソリンモデル、走行3万キロ以下)は約85万円~
・XDツーリング(ディーゼルモデル、走行3万キロ以下)は、約110万円~

と、手頃な価格となっています。

モデルや状態によって価格が変わってきますので、実際に店舗に行って、自分の目で確かめたほうがよいでしょう。

内装の状態座り心地といった細かい部分については、写真を見ているだけではわかりません。
なぜなら、画像と実際の色が異なっていることも多々あるからです。

もちろん、お店によって取り扱っているデミオの車種は大きく異なりますし、内装も大きく異なります。

ぜひ行ける範囲の店舗に足を運んで、自分のお気に入りのデミオを見つけていただきたいです。

デミオ評価まとめ

さて、ここまでマツダ・デミオの中古車の評価を見ていきましたがいかがでしたか?

マツダのデミオは、これまでさまざまなグレードやタイプのものが販売されているため、なかなか一つに絞るのは難しいかもしれません。

どのモデルも外装・内装ともにこだわって作られており、インテリアアクセサリーも豊富に販売されているため、自分だけのデミオに仕上げやすいです。

中古車といえども、大きな買い物であることは変わりません。

中古車店舗に行く前に、自分なりに注目したいところをまとめておくとよりイメージがつきやすくなり、スムーズに探すことができるようになります。

また、運転のしやすさ乗り心地もグレードによって、さまざまです。

外観を見るだけでなく、試乗の運転をしておくことで、イメージがより付きやすくなります。

マツダ・デミオの中古車購入を検討されている方は、試乗させてもらえる中古車販売店もあります。

気になるタイプのものができたら、まずは問い合わせてみて、試乗できるかどうかを確認してみることをおすすめします。

>>>関連記事:【デミオ】マイナーチェンジ情報2018!前と比較、試乗など評価は?
>>>関連記事:【デミオ】ディーゼル中古車の相場・価格!AT・MT、4WDは高い?安い?
>>>関連記事:デミオのディーゼルで不具合があったけど最近はどう?最新情報まとめ(2018年)
>>>関連記事:【デミオ】ディーゼルの加速性能や走行性能は実際どう?ガソリンとどっちがいい?
>>>関連記事:デミオディーゼルのMTって楽しい!試乗した感想や評価・口コミ

マツダのデミオ新型が値引き金額から、さらに40万円安くなる方法は?

  • 「値引き交渉が苦手…」
  • 「家のローンもあるし、これ以上車のローンは組みたくないな・・・。」
  • 「新型のデミオ欲しいけど、高いなぁ・・・。」
  • 「ディーラーのセールスを避けるのが面倒」
  • 「ディーラーを回るよりも、もっとお得な見積もりって他にない?」
  • 「今狙っている車を最安値でお得に手に入れたい!」

などと、新車の購入を悩みが尽きないですよね・・・。

ネットで具体的にいい車を安く買える方法を探していますが、なかなか出てきません!!
安い中古車は、大抵走り込まれたものばかり・・・。

友人に相談しても、「どうせすぐに古くなるんだから安い方でいいじゃない?」とか、移動手段としか考えていない人たちばかり。

「どうせ乗るならワクワクする車に乗りたいだよ!」と言っても理解してもらえません。
まぁそうぼやいたところで欲しい車が手に入るわけではないですが・・・。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!これが一番お得です!

ディーラーでは30万円の下取りされる車が
買取業者では80万円以上になることも、多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
最大5000社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るという仕組みになっているのです。

これは利用しないともったいないです!